--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/04/09(日) 12:31:34 [就活的な話]

えぇ、まぁ、最近うかれてるのは事実なんですが。
1つ内定を獲得したとはいえ、まだペースを落とさずに就活を続けているわけで。

今まで、20回弱の面接を受けてきたけど、幸運なことに圧迫面接は無かったのね。
4日前までは。

3日前。某信金の2次面接。
面接始まった瞬間に宣告。
面:「今回は、圧迫ととってもらってもいいです。」
おふっっ。
でもね、なんせ内定もらった次の日だったから超強気で受け答えしてきましたよ。
面:「地銀と信金、どっちがいいの?」
J:「信金です。」
面:「なんで?」
J:「地銀は株式会社ですから、どうしても利益追求の色が濃い印象を受けます。その点信金は、株式制をとっていないことから、本当に『お客様のため』に取り組んでおられると思うからです。」
面:「そんなキレイごと言ったってねー、ウチだって利益追求してるよ?」
J:「企業としてお客様から信頼を得るには、健全な財政状態であることが必要不可欠です。そのためには利益を得ることが必要ですし、はっきり言って、当然だと思います。と言いますか、そうでなくては困ります。私は、利益追求の程度について申し上げました。」
面:「JILさん、くじけないですねぇ(苦笑)」

この後も、他の業種の志望とか聞かれて、信金よりME・SEの方が志望度高いって正直にぜーんぶ話して終了。

勿論、合格しましたよ。
あーちなみに、喋っているときは常に笑顔ね。これを真顔や、ちょっと怒ったような顔で言ったらアウトだと思う。やっぱね、人付き合いの基本は笑顔よ。うん。


そして一昨日。
SE職で第1志望している企業の最終面接。
学生時代に頑張ったこととして、アルバイトの経験を話す。そのやりとりが一段落した後。
面:「他にも頑張ったことありますか?」
J:「中学からSAXを始め、高校まで吹奏楽部に所属し、大学ではサークルで音楽活動に取り組んでいます。また、大学からは新たにフルートも始めました。」
面:「音楽ができたってねぇ・・・社会じゃ何の役にも立たない経験ですね。」

殺意が芽生えました。
なら最初から「社会に役立つ経験しましたか?」って聞きゃーいいのに。
なんかこの一言で、俺の10年間を否定されたような気がしてかなりイラっとしたから、
J:「音楽というのは、まず1人で練習して技術を高めた後、仲間と共に共通の目標を目指し、意思を統一していくことが成功への重要なポイントです。皆で練習や話し合いを重ね、完成に至ったときの喜びは、音楽を経験したことのある人だけが実感できる、とても大きいものだと思います。これは御社におけるプロジェクト等の過程にも、一部通ずる部分があると思います。」

とまぁ、これも笑顔でね。もぅなんか、怒りというよりも悲しかったけど。

やっぱさー、圧迫として割り切って考えればたいていは納得できるけど、人生否定されちゃーやってられないよね。ってか立場を利用したハラスメントだよね。あーやだやだ。
第1志望なのに変わりは無いけど、最終面接でこんなのされちゃぁ後味悪いよなー。
結果はおそらく明日来る・・・
スポンサーサイト

Comment


お久しぶりです。
そして・・・おめでとうございます!!

いやーおもしろかった。某信金の2次面接のくだりは(´∇`)
しっかりした受け応えですね。感心しました。マジで。
春から社会人ガンバってください。


遅くなってスミマセン!!

いやー、ありがとうございます!
某信金は超強気で行きましたからねー・・・
どうでもいいやと思ってたので(笑)

残りの学生期間を有効利用して、来年からに備えたいと思います!!

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
新たなスタート さて、授業を始めます。卒業生を送ってからずっと寂い思いをしていた。なにか居場所のない思いがしていた・・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。