--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/10/24(月) 00:28:21 [独逸的な話]

あ、タイトル大げさすぎた。

就職合宿が終わった後、夕方からドイツ留学メンバーでごはん食べに行きました。
参加者は13人、男3人女10人という夢のような構成( ̄ー ̄)
行ったのは近江大橋のたもとにあるWürzburgっていうドイツ料理屋。

もー、久々のドイツ料理でテンション上がりまくりだったね。合宿の疲れもどこへやら。この写真で持ってるのがプレッツェルっていうドイツの伝統的なパン。塩が効いててすげーうまいのよ。ドイツじゃだいたい1コ1ユーロぐらいで買えるんだけど、これは1コ380円・・・でも2つ食べた( ´▽`)
あとはマウルタッシェンとかシュニッツェルとかシュペッツレとか・・・それに、ドイツ料理にジャガイモとソーセージとビールはハズせないよね。

この店、ゼミの友達がバイトしてて、さらに就職合宿で知り合った子もバイトしてて、オードブルをサービスしてもらっちゃいました。ありがとねー、ダンケシェーン。

ドイツ料理食べたいなら是非この店行ってねー。南草津住人ならチャリで行けるから( ´▽`)
スポンサーサイト

Comment


先輩ドイツ強調しすぎです。

てゆかねー、ギガ先輩って立宇治の
吹奏楽部の先輩なんですけどー!!
彼女ホルンやってました。

ギガだけじゃないでよ。おばちゃんもいるでよ。
全体的に立宇治出身の人は多かったねー。高校の修学旅行でブレーメンに行ったとか・・・どんだけリッチなんだっつーの。

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。